【本八幡】10月の『みんなの作品』をご紹介

こんにちは。
ハビー本八幡教室です。
日増しに寒さが身にしみるようになりましたが、お元気でお過ごしでしょうか?
本八幡教室は、元気なお子さま達で活気に満ちています。
今日は、元気なお子さま達が作ってくれた10月の『みんなの作品』をご紹介します。

10月といえば、ハロウィン👻ですね。
本八幡教室では、集団授業で作ったカボチャの周りに3種類のお菓子の工作でハロウィンの壁面工作をしました!
8つあるカボチャは、それぞれの集団の担当スタッフが趣向を凝らしています。
絵の具、指スタンプ、色塗り、フェルト、画用紙…質感の違うジャック・オー・ランタンができました。
お友達と協力して1つの作品を作る楽しさを体験できましたね。

個別のレッスンでは、年齢別に3種類のお菓子を制作します。
年長さんは、ペロペロキャンディー🍭
キャンディーの渦巻を描くのが難しかったようです。スタッフは、見本をよく見るように声掛けしたり、点を描いて補助をしたりしました。キャンディーの棒は、三つ折りにします。端を合わせない折り方はバランスをとるのが難しかったようです。みんな真剣な表情で取り組んでくれました。
年中さんは、クッキー🍪
はじめにハサミで切ったり、手で千切ったりしたクリーム色の折り紙を土台に貼ります。そのあとで茶色のパーツを貼って、2色クッキーの出来上がり。1か所だけ角が丸くなった茶色のパーツをどうやって貼るのか…一生懸命考えている姿がかわいかったです。
年少さん・プレさんは、ドーナツ🍩丸いシールとクレヨンの線をバランスよく配置します。シールを貼る場所や線の描き方がそれぞれ違っておいしそうなドーナツができました。


もう1つは、折り紙のりんご🍎
夏に作ったセミと同様、折り図を見ながら折っていきます。
スタッフは、一緒に別の折り紙で折ってみたり、指さしで指示したり、理解度に合わせて補助をしていきました。スタッフは、よく見て合わせることと、折り目をしっかりつけることを特に意識して声掛けしていきました。
折り紙では、指先の巧緻性・集中力・空間認識能力・コミュニケーション力・思考力を育みます。指先を動かすことで脳にたくさんの刺激を送ることができるのです。11月から始まった工作で教室はすっかり秋らしくなりました。
次回もお楽しみに!

【藤沢】職業体験イベントのご報告

こんにちは!ハビー藤沢教室です。
日に日に寒さも増して、冬の訪れを感じる今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか🍂

今回は、先日開催した「職業体験イベント~ハビーザニア~」の様子をお届け致します★

消毒、換気、三密を避けるために時間を指定させていただき、コロナ対策を徹底して開催致しました。
ご来所いただきました皆様にもご協力いただき、ありがとうございました。

ハビーザニアでは、お子様にお店屋さんや運転手さん、お医者さんになってもらい
お客さんや患者さんは、お父様・お母様にお願いしました!

◆お店屋さん

◆お医者さん

◆タクシーの運転手さん

帰りには、お仕事をして貰ったハビー通貨を持って、ハビーショップでお買い物♪
風船や好きなお菓子が買えて、みんな嬉しそう(*^-^*)

会話のやり取りや、手先を使ってアイスやピザ作り、お仕事をして貰ったハビー通貨でのお買い物など、遊びの中に療育的な内容を取り入れております。

次回は11月23日(月曜日)に開催致します。お越しいただく皆様、是非お楽しみに♪♪

【関内】10月の製作をご紹介

こんにちは!ハビー関内教室です🍁

早いもので今年も残り2か月ですね。朝晩は特に冷えてきました。体調にはくれぐれもお気を付けください🤧

さて、今回は10月の製作をご紹介します。

10月のテーマは「みのむし」!枯れ葉🍂をまとったみのむしが飾られると、一気に秋モードです。

今月の製作のねらいは、手先の細かい動きです。かたどる・切る✂だけではなく、ちぎる・毛糸や紙を巻く・絵の具🖌を付けるなど、手先を使った動きはさまざまあります。難しいなと思うお子さまも多いところです。それを、作品の完成という目標に向かってやり切ることができると大きな自信になりますね💪
また、みのむし自体を知らないお友達も、「枝にぶら下がっている」「枯れ葉🍃をつけている」などの説明を聞いて、それぞれイメージして作ることができました。

太い木の枝に、みのむしがぎっしり。「どの枝にする?」と飾るところを聞くと、「一番うえ!」「まんなか!」「〇〇の隣」など、それぞれの希望を伝えることができました。また、「どこに飾ったか、教えて?」と聞けば、「一番うえの、右から2番目」のように、しっかり説明できたお友達もいましたよ😊

同じ製作方法のものは、主に集団支援で作った作品です。お友達の作品の、顔や色や模様など、いろいろなところに影響を受けながらそれぞれの作品を作りました。「すごいね✌」「ステキだね✨」とお友達に声をかけることができたお友達もいました。
11月には、集団ってどんな感じか興味をおもちの年少・年中さん向けイベント🥳が開催されます。こちらは定員がいっぱいとなってしまいましたが、また12月以降にもイベントをご案内する予定です。興味がありましたらぜひ職員にお声かけください!

次回、11月のテーマは「くだもの」。どんなくだもの🍎🍇🌰が集まるか、お楽しみに!

【大宮】全教室に加湿機能付きの空気清浄機が設置されました

こんにちは!ハビー大宮教室です☆

空気が冷たくなり、冬らしい気候になってきましたね!
皆さま体調は崩していないですか??

気温差だけでなく空気の乾燥もきになるこの季節…

冬の感染症に乾燥は大敵👿

なんと!!!

ウェルビー株式会社では全教室に加湿機能付きの空気清浄機が設置されました✨

教室内の各部屋、モニタールーム、スタッフルーム合わせて5台✋

コロナウイルスに限らず、インフルエンザやノロウイルス等の感染症対策の為
換気、加湿、アルコール消毒等を随時行っております✊

風邪もひきやすい時期なので、手洗いうがいの徹底をして
たくさん食べて、たくさん遊んで、たくさん寝て、
寒さに負けずに元気に過ごしましょう(^O^)/

【大和】イベントのお知らせ

こんにちは♪大和市にある児童発達支援事業所、ハビー大和教室です。

今回は12月に行う言語聴覚士講演会イベントについてご案内いたします。

言語聴覚士の木村寿代先生をお呼びして、「おうちでできることばの育て方」についてお話ししていただきます。

ハビーを利用されている方以外も大歓迎です!参加は無料ですので、お子様のことばについてお悩みの方、関心のある方はぜひお越しください!

ご希望に応じて個別相談会も実施しております。
また、ハビーについての説明も行っておりますので、お気軽にその旨お伝えください。

参加申し込みは電話・メール・FAXで受け付けております。
定員先着8名様となっておりますので、お早めにお申し込みください!

皆様のご参加お待ちしております!
ハビー大和教室では随時無料見学・無料体験も行っております。
お子様の発達についての相談だけでも受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください!
地図
ハビー大和教室
大和市中央2-2-1Yフロントビル4階1
046-240-8591 (営業時間:水~日9時~18時)

【センター北】ハロウィン集団イベントのご報告

こんにちは!ハビーセンター北教室です
今回は10月に行ったハロウィン集団イベントの様子をご紹介します。

年少・年中・年長の各集団でハロウィンイベントを行いました!
お歌をうたったり、皆で仮装するマントを作ったりと周りのお友だちと一緒に活動に楽しく取り組む姿が見られました。

 

年中さんと年長さんでは、各お部屋や廊下に散らばった絵のパズルを2人1組になって、お友だちと協力しながら探していきました。
なかなか見つからないときには、先生に「ヒントをください」など困ったときの言葉を伝えられたりと最後まで頑張ってお友だちとパズルを見つけて楽しんでいました。
パズルが全部見つかったお友だちは、2人で「見つかったー」と笑顔で先生に見せに来てくれて、他のお友だちが終わるまで待ってくれていました。
最後にビンゴを行うと、大きな声で「ビンゴ」と言えたことは先生たちも嬉しかったです。
皆さんは、どんなハロウィンを過ごしましたか?

 

ハビーセンター北教室では、個別療育集団療育を実施しております。
集団療育では、お子さんの特性を踏まえながら指導員が介入して支援を行っています。
順番を待ったり、周りのお子さんと協力したり、先生のお話に注目して活動したり、お友だちの様子を見て動いたりと様々な経験ができる場です。
来年度に向けて、ぜひ個別療育と並行して集団療育への参加もお待ちしております!

【志木第2】10月の壁面制作のご紹介(3匹のこぶた)

こんにちは☀
ハビー志木第2教室です!
本格的に寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?
新型コロナウイルスだけでなくインフルエンザも流行する季節になりましたね💦
改めて、手洗いうがいをして感染予防をしていきましょう‼

さて、今回は10月の壁面製作のご紹介です♪
10月のテーマは「3匹のこぶた」でした🐷
プレのお子さまはこぶたのお顔やおうちの屋根をかわいく描いてくれました💛
年少さん以上のお子さまは折り紙でこぶた作りにチャレンジ!
手先を器用に使って上手に作ることができました☆
屋根のデザインも大きなお子さまほど細かくなっていき、それぞれのお子さまが思い描く素敵なおうちに仕上がっています🏠

11月はサルとカニのお話です♪
次回のご報告もお楽しみに~❣

 

【浦安】ハロウィンイベントを開催しました。

こんにちは!ハビー浦安教室です。
日がくれるのも早くなり、少しずつ冬の訪れを感じる頃となりました☃
さて、ハビー浦安教室では、10/30.31に「ハロウィンイベント」を開催しました👻

1つ目の活動は『絵本鑑賞会』です♪
ハロウィンにちなんだシルエットを見て、何かを当てていきます📖
みんな食い入るように絵本を見て一生懸命考えていました。

2つ目の活動は『風船タッチ』です。
おばけの風船にジャンプしてタッチ✋
たくさんのおばけをやっつけてくれました。👊

3つ目の活動は『紙粘土工作』です。
粘土のやわらかい感触を楽しみながら、ハロウィンのかぼちゃやおばけの型どりをしたり、違う色の粘土を混ぜてみたり、思い思いのかわいい作品ができあがりました。🎃
作った作品はパックにつめて大切にお土産に持って帰りました。

 

最後に『衣装製作』を行いました。
数人ずつ、お店屋さんへ行き衣装の目や鼻、口、飾りなどパーツを買っていきます。
年上のお友だちが年下のお友だちの手を引いて優しく誘導してあげている姿がとても頼もしく思えました。
席に戻ると、それぞれイメージしたようにパーツを貼っていき素敵なおばけの衣装ができあがりました📷
そして、お父さま、お母さまに衣装を見せに行こうと思ったら・・・。
「だれもいない!」
みんなで力を合わせてお父さまとお母さまを探しにいきました。
見つけた時は嬉しそうにとびっきりの笑顔で抱っこしてもらったり、衣装を褒めてもらったり、素敵なひと時でした(* ´艸`)
お父さま、お母さまもご協力ありがとうございました<(_ _)>

【川越】みんなの工作&教材「迷路」の目的

こんにちは、ハビー川越教室です!
朝晩の冷え込みが、すっかり厳しくなってきましたね。

ハビー川越教室では、
風邪やインフルエンザなどの流行に備え、
しっかりと衛生管理を行っています☆

今年は空気清浄機に加え、
加湿器を新調して稼働させていますよ。

指導員たちは、うがい手洗いをしっかりと♪
よく食べて、たっぷりと睡眠をとって
元気に皆様をお迎えしています。

さて、今回のブログではみんなの工作と、
教材で使用している迷路の目的についてご紹介しましょう。

11月の工作は、冷たい風に吹かれて
ゆらりゆらりと揺れる、あの虫。

みのむしさんの切り貼り工作です!


はだかのみのむしさんに、折り紙の洋服を着せてあげる
簡単工作♪
はさみが得意なお友だちは、
色とりどりの折り紙を小さめにちょきちょき。

はさみの練習中のお友だちは、折り紙を大きめにちょきん!
あとはみのむしさんの体が隠れるように、
素敵にコーディネートしながら糊で貼っていきます。

また、お友だちと協力しながら、
秋の木の大型工作も作っていますよ♪

カラフルな色遣いが素敵です。
ところどころ、木の実のシールも貼ってくれました!

「手伝って。ここに貼ってもいい?」など、
お友だちとの会話を楽しみながら完成させた大作。
ぜひ実物をご覧ください。

今回のブログはまだまだ続きます。
工作の紹介のあとは……
教材として使用する迷路について♪

ハビー川越教室では、教材に迷路を使用しています。
これらは、ただ「楽しいから」選んでいるのではありません。

簡単な迷路や、決まった道順を通るなどルールがある迷路など、
たくさんの種類の中から以下の目的に合わせた迷路を選んでいます。

☆見通し☆
どのような迷路でも、スタートからゴールまで行き止まりを
避けてゴールに向かうことが基本的なルールです。

迷路は難易度を問わず、取り組みながらどのような
ルートを辿ればゴールに行きつくのか、
先を見ながら進むことにより「見通し」を立てる
力を養っています。

☆手と目の協調☆
先ほどの「見通し」の項目は、主に「目」と「考える力」に
関わる内容でしたが、迷路に取り組むにあたり
鉛筆を使って進路を記入するため、必然的に「手」を使います。

迷路は目で次のルートを追いながら、
視線と同じルートを鉛筆で辿っていくため、
「手」と「目」の協調を促す狙いも兼ねているのです。

☆ひらがなや数字を書くための準備運動☆
「手と目の協調」に関わる項目になりますが、
迷路は「ひらがなや数字を書くための準備運動」に
おすすめです!

数字の「8」は、真ん中で交差をして一筆書きです。
トンネルをくぐる迷路など、「交差」を意識することが
できるようになると、交差のある数字やひらがなの
なぞり書きや模写をはじめるときに、
「くるりん」を意識しやすくなります。

ひらがなでは「み」や「め」など、
交差があり複数の線が重なる文字の書き取りの準備にも
迷路はおすすめの教材なのです。

小さなお子さま向けの迷路から大人向けの迷路まで
様々な種類がありますので、ご家族で楽しんでみては
いかがでしょうか。

☆ハビー川越教室では、コロナウイルス感染予防のために、支援ごとに換気・アルコール消毒を行っています。また、指導員は出勤前に検温や体調チェックを行っています。
楽しく健康に過ごせるように、皆さまもうがい・手洗いを忘れずに行いましょう☆

 

ハビーアカデミーオンライン教室開始のお知らせ

幼児・学習教室「ハビーアカデミー」において、オンラインの授業を開始することになりました

 

このような特徴がお子さまにありませんか?
「場面緘黙(かんもく)がある」
「気圧の影響で体調が安定しない」
「座り続けることが難しい」
「環境からの刺激で集中力が阻害される」
「疲れやすく通塾の負担を減らしたい」

 

こうした困難さで学びの機会を失ってしまったお子さまには個別な対応(合理的配慮) が必要です。個人 特性にあった環境で学習ができるように、ハビーアカデミーではオンラインによる授業を開始することになりました。

集団授業では「訊くタイミングを逃す」「授業に追いつけなくなる」といったデメリットが、オンライン授業では後で先生に質問する時間を設けることで対処することが可能です。これは個別のオンライン授業であるからこそ、実現可能なことです。

電子教科書やタブレットなどのICT技術で主体的・対話的な学びの力を高め、学習だけにとどまらず、コミュニケーションスキルなどを向上させるためのSST(ソーシャルスキルトレーニング)を受講することも可能です。決まった時間に受講することにより、「日常生活リズムが保ちづらい」という懸念も解消されます。

 

詳細は、お問い合わせフォームまたはメール(habii-academy@welbe.co.jp)にてお問い合わせください。