【関内】9月の製作

こんにちは!ハビー関内教室です。

 

涼しい日も増えてきましたね。先日10月1日は中秋の名月、満月🌑がきれいでした。ごらんになった方も多いのではないでしょうか。夜は冷え込みますので、屋外に出る際はあたたかくしていきましょう。

 

さて、トンボやススキも秋の名物ということで、ハビーの入り口にはトンボとススキ🌾が登場。1匹だけ目を回しているトンボをいちはやく見つけたお友達もいました!わかりますか?

教室に入ると、9月の製作がどどーん!9月のテーマは「運動会💪」でした。

いろいろな柄の万国旗が掲げられ、かけっこや綱引きなど、さまざまな競技が行われています✨

競技をする子どもたちは、年長さんに作ってもらいました。顔を描くことや、ポーズをとった体を描くことなど、難しかったけれど皆がんばりました🏁

顔を描いた万国旗もあります。鏡を見ながら「お顔☺には何があるかな?」とお顔のパーツを確認して、目に口に髪の毛に、しっかり描けました!

製作の前には絵本を読んだり運動会練習の話をしたりしてイメージをふくらませました。「運動会では何をするかな?」という質問に、一番多かった答えは「かけっこ」。壁にもやっぱりかけっこの作品が多かったです。ゴール(写真の左下、赤いテープです!)に向かって皆並んでいます!さあ誰が1番かな?

次に多かった答えは「玉入れ🥎」。片方の手を挙げて、しっかり玉を投げています。上手にポーズを捉えて描くことができました!

 

万国旗は天井にも飾られました。

はじき絵やフィンガーペイント、シールを貼ったもの、障子紙を使ったものなど、カラフルな万国旗がいっぱいです✌

「ぼくの、あった!」「あれ、きれいだねー」と、旗を見上げて目を輝かせてお話しする声が聞かれました。

今年はコロナの影響で、運動会が中止になってしまったり観覧や競技が制限されたりもしていますが、皆楽しい運動会をイメージして作品を作ることができました💛

 

10月のテーマは「みのむし」。どんなむしが集まるか、お楽しみに!