【関内】コロナ対策と6月の製作

こんにちは!ハビー関内教室です。

 

緊急事態宣言が明けて1ヶ月が過ぎました。

ハビー関内教室では、空気清浄機やパーテーションなどを設置し、ひきつづき新型コロナウィルス感染拡大防止に努めております。

さて、7月になりました。いよいよ夏ですね。

本格的な夏の前には梅雨。じめじめした日が続きますが、体調管理をしっかりしていきたいものです。

そんな梅雨の季節の風物詩といえば、雨の中で輝く、かたつむりとあじさい!6月の製作では、かたつむりとあじさいを作りました。

スズランテープで作った雨が降る下に、かたつむりとあじさいがいっぱい。

実は両方とも同じ型紙から作っているんです。それがこんなにカラフルになり、「本当に元は同じなの?」とびっくりしてしまいます。

クレヨンや絵の具で殻のもようを描いたお友達もいれば、折り紙をちぎって貼ったお友達もいます。ストローを使って吹き流しをしたり、指を使ってフィンガーペイントをしたりと、今までやったことのない技法にチャレンジできたお友達も。

はさみで、折り紙や画用紙を切ってお花を作るのも、難しかったけれどがんばりました。

それぞれが色々な装飾方法で作品を作ることができましたね。

「こんな色になるんだ!」「すごいね、もようが浮き出たよー」と、たくさんの発見がありました。

 

元気なかたつむりときらきらきれいなあじさいを見て、梅雨のじめじめ気分も吹き飛びます!

 

2020年7月でハビー関内教室は開所4年目を迎えます。ありがとうございます。今後も職員一同皆様の支援やサポートを行い、お子様が楽しく「できた!」喜びを感じられるよう、努めてまいります。

 

7月7日は七夕。次回は七夕かざりをご紹介します。

【関内】5月の製作をご紹介

こんにちは!ハビー関内教室です。

6月になり、蒸し暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。熱中症にはお気を付けください。

保護者の皆さまのご協力のもと、在宅支援などで切れ目のない支援を継続できていますが、全国で緊急事態宣言が解除され、「行きます!」と早速ご連絡をくださる保護者さまもいらっしゃいました。本当にありがとうございます。

まだまだ不安な日が続きますが、ご心配な点や気になる点がありましたらお気軽にご連絡ください。

 

さて、本日は、5月の製作をご紹介します。5月のテーマはあまーい「いちご」です!

今回は立体作品です。たくさんの個性的ないちごが大集合しました。

「いちごだ!おいしそう!」という声や、お顔を見て「かわいいー」という声など、教室入口に飾られたいちごにお友達みんな大興奮。

基本的には、ビニール袋に折り紙やお花紙を詰めて顔を描いて完成!です。どの素材を袋に入れるか相談して作り、イメージを膨らませながら楽しく製作を行うことができました。びりびりやぐしゃぐしゃで、手先の力を養い、感触を楽しむこともできました。

障子紙に絵の具をつけたり、紙で球体を作ったりしたお友達もいました。立体を作るのは難しかったけれど、がんばりましたね!

 

いちごのつるを模した毛糸には、先生たちが作ったいちごの花と葉、それにちょうちょもとまっています。

「いちごの花ってこういうのなんだね」と自然に興味をもてるようなお話もできました。

 

今回も在宅支援で製作をしてくれたお友達がいました。

そこでは、製作遊びのあとに、できあがった作品を風船のようにポンポンして運動遊びを行いました。おうちで過ごすこともまだ多いです。様々な工夫で、おうち時間を楽しくしていきましょうね。

 

梅雨入りも間近。次回は梅雨の季節の花と生き物、あじさいとかたつむりを作ります。お楽しみに!

【関内】4月の製作をご紹介

こんにちは!ハビー関内教室です。ようやくあたたかな日が続くようになりました。

新型コロナウィルス流行による緊急事態宣言を受けて、教室では、在宅支援も行い、来所できない方にもできるだけの支援を行えるようにしています。みなさま、力を合わせて、この事態を乗り越えましょう!

 

さて、本日は、4月の製作をご紹介します。4月のテーマは「あおむし」です!

生まれた時は小さかったあおむしが、たくさん食べてたくさん眠ってきれいなちょうちょになったように、お子さまたちの健やかな成長を願った製作になります。

教室に通ってくださるお友達の作品はもちろん、テレビ電話でのやりとりで製作を行い、完成した作品を写真に撮って貼ったものもあります。来月も、こうしてお友達の作品が少しでも多く集まるといいです。

 

ねらいは「手先の力」「使い方」。

小さなお友達は、シールをぺたぺたしたりクーピーでおえかきしたり。指先の使い方や目などの形を描く練習です。フィンガーペイントで体の色付けをしたお友達もいます。大きなお友達は全体のイメージを考えて、おえかきしたり顔や体をはさみでまるく切ったり。手先の力に加えて完成をイメージする力も伸ばしました。

「このあおむし、笑っているね」「こっちの子は寝ているのかな」などなど、作品を見て飛び出す言葉に、子どもたちの感受性の豊かさを感じました。

 

5月はあまーいイチゴを作ります。お楽しみに!

【関内】卒園式とひなかざり

こんにちは!ハビー関内教室です。
新型コロナウィルスの流行がつづき、心配ですね。教室でも、できる限りの掃除・消毒を行っています。また、利用者の皆さまに検温・消毒をお願いしています。皆さまご協力ありがとうございます。

ハビー関内教室では、3月22日と28日に卒園式を行いました。このような事態ですが、無事に卒園するお友達を送り出せたことに職員一同喜びを噛みしめました。卒園した21人のお友達、元気に小学校生活を送ってください!ハビーの先生たちはずっと応援しています。

さて、3月は「ひなかざり」を作りました。今回はなんと、天井にぶらさがっています!
「ぼくのどこかなー?」「〇〇くん・〇〇ちゃんのはどこ?」と、ハビーに来るなり天井を見上げてきょろきょろするお友達を見るのが先生たちの楽しみです。

 

風にふわふわ揺れるように、体の部分は折り紙をふわっと折って端だけ糊付けしています。おひなさまとおだいりさまを糸でつなげて完成させると、糸を持ってふわふわさせながら走りだすお友達も!かわいい作品ができてよかったね!

お顔は、クレヨンやシールで作りました。パーツは、折り紙を折って作ったり、切って貼ったり。それぞれにがんばったポイントがあります。

 

着物は一番工夫が見られたところです。
あるお友達は、絵の具を浸した半紙を好きな模様に切って貼りました。染め紙をしたお友達もいました。ティッシュにペンで模様を付けたものをコピーして作ったお友達もいます。ひとつとして同じ模様のない、おひなさまとおだいりさま、じっくり考えて作ることができました。
おひなさまもおだいりさまも、大事に作ってもらったから、お礼にきっと、みんなの成長を見守っていますね。

 

次回、4月の製作は、春の生き物。なんでしょう?お楽しみに!

 

 

 

ハビー関内教室

〒231-0047 神奈川県横浜市中区羽衣町3-76-3 アクセラ21ビル3階
JR根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内」駅(南口) 徒歩6分
横浜市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町」駅(出口3A) 徒歩4分

電話番号:045-341-3920
ハビー関内教室ページ
ハビー関内教室ブログ一覧

 

【関内】2月の製作(ゆきだるまorてぶくろ)

こんにちは!ハビー関内教室です。
4月並みのあたたかさの日も出てきましたね。暦の上ではもう春です

今年、関内教室の周りでは雪も降らず、冬らしさをあまり感じることなく冬とお別れです。せめて、気分だけでも冬らしく!ということで、2月の製作は「ゆきだるまorてぶくろ」です!黒い背景に、色とりどりのてぶくろと、白色・水色・ピンク色のゆきだるまが映えますね。

 

地面にはゆきだるまがたくさん並んで、それを作る皆の手が上にいっぱい、といったところでしょうか。

ゆきだるまでは、シールやパーツをぺたぺた・クレヨンでおえかき・かたどってちょきちょき、と、ひとりひとりに合わせた、それぞれの得意とする方法で製作を行いました。

マフラーや帽子の色や、表情などを、「こんなふうにしたいな!」と、皆しっかり自分の考えを伝えて作ることができました。マントをつくって付けたお友達もいましたよ。

 

てぶくろでは、自分の手をかたどったものを切ったお友達もいます。かたどった手を見て「こんなに大きいよ!」と自分の成長を喜んでいるお友達もいました。飾り付けでは、切り紙をして、「どんな形になるかな?」とできあがりをわくわくしながら雪の結晶を作って貼ったお友達もいます。
はさみで曲線を切るのは本当にむずかしい!まして、指は5本、5回もくねくねするなんて・・・。でも、そーっとそっと、慎重に、粘り強く、皆、音を上げることなく、がんばって切ることができました
綿をつけたり、毛糸を通したりしたお友達もいます。できあがったら、嬉しそうにはめる真似をしていました。自分らしいてぶくろを作ることができましたね

次回、3月の製作は、ひな飾りです。お楽しみに!

 

 

ハビー関内教室

〒231-0047 神奈川県横浜市中区羽衣町3-76-3 アクセラ21ビル3階
JR根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内」駅(南口) 徒歩6分
横浜市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町」駅(出口3A) 徒歩4分

電話番号:045-341-3920
ハビー関内教室ページ
ハビー関内教室ブログ一覧

 

【関内】みんなのさくひん(ねずみ年)

こんにちは!ハビー関内教室です。
今年は暖冬だそうですが、やはり寒い日が続きますね。インフルエンザも流行っています。体調を崩されませぬよう

さて、今年は2020年、ねずみ年!
ということで、今月の製作テーマは「ねずみ」です。同じサイズの画用紙にねずみの顔がずらりと並んで、圧巻です
製作活動の前には導入として、「なに年か、知ってる?」「なに年うまれ?」「十二支のおはなし、聞いたことあるかな?」などなど、十二支にまつわるお話をしました。十二支のお話は、年中さん・年長さんの中にはよく知っているお友達もちらほらいました。お話はよく知らないけれど、自分は何年か、答えられるお友達も多かったです。みんな、すごい!

あらかじめ描いてあるねずみの絵をクレヨンでなぞり、絵の具で色をつけた「はじき絵」タイプのねずみさんもいれば、紙をちぎって貼った「ちぎり絵」タイプのねずみさんもいます。ねずみを想像し、ねずみを描くところからがんばったお友達もいました。中には、体もあるねずみさんや、何匹もねずみさんを描いたお友達も・・・

それにしても、色とりどり!先生たちは、「ねずみといえば灰色かな」と、灰色の絵の具や紙を準備しましたが、予想を裏切るこのバリエーション。あらためて、みんなの想像力の豊かさに驚かされました

いつもの場所に貼り切れず、隣の壁にまでねずみさんが貼られていきました。
「2020」や「ねずみ」を書いたお友達もいましたよ。ひらがな・数字、ちゃんと書けたね!

2月の作品も、お楽しみに!

 

 

ハビー関内教室

〒231-0047 神奈川県横浜市中区羽衣町3-76-3 アクセラ21ビル3階
JR根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内」駅(南口) 徒歩6分
横浜市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町」駅(出口3A) 徒歩4分

電話番号:045-341-3920
ハビー関内教室ページ
ハビー関内教室ブログ一覧

 

【関内】新年のさくひん&12月のさくひん

新年のご挨拶申し上げます。ハビー関内教室です

新年を迎え、教室の入り口には「あけましておめでとうございます」の文字が。年長さんが書いて、年中さんがだるまさんを作って彩ってくれました
ドアを開けてこれを見た、ひらがなが読めるお友達は、「あけまして、おめでとう」と、一生懸命読んでくれます。「笑っているね!」と、だるまさんのお顔に注目するお友達もいます。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いします。

 

さて、今回は、お子さまたちが昨年12月に作ってくれた作品をご紹介します
12月の製作テーマは、「くつした」でした。クリスマスにはくつしたを置いて、サンタさんからのプレゼントをもらったお子さんがたくさんいたことと思います。くつしたを作りながら、「クリスマスには何をするよ」「サンタさんに〇〇をもらうんだよ!」などなど、うきうきしながらお話していました。

 

クリスマスということで、ふわふわの雪をイメージして綿をつけたお子さんも多かったです。手でしっかり固めて、ボンドやのりで慎重に貼り付けましたキラキラの星をイメージしてモールを付けた子もいました。作った本人も、飾られたくつしたを見ているお友達も、ふわふわやキラキラを触りたいけれど、がまんがまん!

折り紙でサンタさんや星を作ったお子さんもいました。お花紙をちぎったり、はさみで三角や丸を切ったり。手先を使った経験を、様々な方法で重ねることができました。
お兄さんお姉さんの中には、2枚のくつしたを重ね、穴に毛糸を通して縫って、つなぎあわせた子も。「すごいなあ、何か入っているのかな??」、皆どきどきわくわくして飾られたくつしたを見ていました

1月は、今年の干支を絶賛作成中!お楽しみに!

 

 

ハビー関内教室

〒231-0047 神奈川県横浜市中区羽衣町3-76-3 アクセラ21ビル3階
JR根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内」駅(南口) 徒歩6分
横浜市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町」駅(出口3A) 徒歩4分

電話番号:045-341-3920
ハビー関内教室ページ
ハビー関内教室ブログ一覧

 

【関内】11月のみんなのさくひん(ふくろう)

こんにちは!ハビー関内教室です
早いものでもう12月。寒さも厳しくなりましたが、ハビーには元気な子どもたちの声が響いています。寒さに負けず、がんばりましょうね!

さて、本日は、お子さまたちが11月に作ってくれた作品をご紹介します!
11月の製作テーマは、ふくろうです。上から下まで、木の枝にたくさんのふくろうさんたちがとまって、とっても可愛いです

ずらりと並んだふくろうさん、お顔の表情も模様も色も様々です。ねむっている子や、虹色の模様の子もいますね

近づいてみると・・・・・・?模様は作り方もほんとうにさまざま!
クレヨン以外にも、シールや折り紙、お花紙、それぞれの方法で模様を作りました。
クレヨンでジグザクやナミナミを描いたり、折り紙をちぎったり、色画用紙をはさみで切ったり。手先の力をつけることができました
お友達と一緒に製作した子も多かったので、似た作りでも表情や動きが違って、まるで作った本人たちがおしゃべりしているみたいです!

今月は、ここ最近で一番多く作品が集まりました。シールをぺたぺたしたりペンでぐるぐる描きしたり、小さいお子さんでも製作デビューしやすかったようです。これからも、たくさんの作品が集まりますように!

 

12月の製作は、クリスマスにちなんだ物です。お楽しみに!

 

 

ハビー関内教室

〒231-0047 神奈川県横浜市中区羽衣町3-76-3 アクセラ21ビル3階
JR根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内」駅(南口) 徒歩6分
横浜市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町」駅(出口3A) 徒歩4分

電話番号:045-341-3920
ハビー関内教室ページ
ハビー関内教室ブログ一覧

 

 

【関内】10月の製作(ハロウィン)

こんにちは!ハビー関内教室です

10月31日は、ハロウィンでした!教室に来たお友達の中には、かわいい仮装をして来た子も!みんなで「トリック・オア・トリート!」というわけで、10月の製作はハロウィン。壁にはおばけ、入り口にはかぼちゃと黒ねこが登場です。

 

壁一面に、たくさんのおばけが大集合!こわそうなおばけも、かわいいおばけもいます。先生の「どんなおばけを作ろうか?」という質問に、一人ひとりが一生懸命、使う色や表情を考えてイメージをふくらませて作りました。

おばけの体は、クレヨンで描いたり絵の具で塗ったり。ビー玉をころころ転がして模様をつけたお友達もいます。目・口・手だけではなく、シルクハットやマントを、シールや色画用紙で表現したお友達もいました。
こわいこわいおばけのはずだけど、そんなふうに大切に作ったものだから、誰もこの壁を見て泣いたりはしませんでした。(ちょっぴりドキドキしている子はいましたが・・・・・・笑)
うれしそうに、お母さんお父さん、先生、お友達に自分のおばけを紹介していました。

 

こちらは、年長さんが作った黒ねこさんと、年中・年長集団で作ったかぼちゃ。はさみを使うのは難しいけれど、よくがんばりました!

寒くなってくる11月は、寒い夜に響く「ホーホー」の声、ふくろうさんを作ります。お楽しみに!

 

 

ハビー関内教室

〒231-0047 神奈川県横浜市中区羽衣町3-76-3 アクセラ21ビル3階
JR根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内」駅(南口) 徒歩6分
横浜市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町」駅(出口3A) 徒歩4分

電話番号:045-341-3920
ハビー関内教室ページ
ハビー関内教室ブログ一覧

 

【関内】9月の製作(トンボ)

こんにちは!ハビー関内教室です

秋ですね!運動会や遠足など、お子さまたちが元気よくがんばっているお話をうかがいます
そんな秋の訪れを知らせる、「トンボ」の製作を9月は行いました。

壁一面にトンボがいっぱい!種類も大きさもさまざまです型紙がある製作ではないので、みんな、トンボのようにのびのび自由に作りました。胴体と羽・羽の模様などを、「色や形をどう重ねようか」と、想像力をいっぱい働かせていました
子どもたちの状況や興味に合わせて、作り方はそれぞれ異なります。
小さなお子さんは、羽にシールをぺたぺたしたり、クレヨンや色鉛筆でおえかきしたりしました
大きいお子さんは、絵の具を使ったり、折り紙を折ったり、工夫を凝らしています

はさみやちぎり絵、スズランテープでは、手先を動かす力をつけました。
絵の具でもようをつける「にじみ絵」は、混色などの色彩感覚を楽しめます。
トイレットペーパーの芯に折り紙をくるくる巻きつけて作った、立体的なトンボもいます。「こうすると、裏側はどうなるかな?」「飛んでいるように見えるかな?」色々考えることができました。
見れば見るほど、「こんなトンボもできたんだね!」とおどろきます

作って、飛ばして、元気いっぱい遊びました!

 

10月はハロウィンにちなんだ作品が並びますよ。お楽しみに!

 

 

ハビー関内教室

〒231-0047 神奈川県横浜市中区羽衣町3-76-3 アクセラ21ビル3階
JR根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内」駅(南口) 徒歩6分
横浜市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町」駅(出口3A) 徒歩4分

電話番号:045-341-3920
ハビー関内教室ページ
ハビー関内教室ブログ一覧