【志木】にじ組、そら組の二つを改めてご紹介

こんにちは、ハビー志木教室です!

 

ハビー志木教室では、4月から5つの定期集団を開催しており10月で半年が経ち、

みんなの成長を目覚ましく感じております

 

今回はそんな4月から新設しました5つの集団の中から、にじ組、そら組の二つを改めてご紹介したいと思います

 

にじ組(定期開催日 毎週火曜日13:30~)

にじ組の集団では主にお友達と一緒に簡単な運動遊びや工作等を行い

他者意識を高め、園で必要な社会性や生活力を高めています。

季節に合わせて作る工作も毎月行っており、10月はハロウィンに合わせてキャンディーとおばけを作りました。1人1人の個性が出ていてとっても素敵な仕上がりになりました。

 

続いてそら組のご紹介です。

 

そら組(定期開催日 毎週月曜日14:45~)

そら組の集団では身体の動かし方や、集団生活に必要な決められたルールや順番を守ることなどを遊びを通して学んでいます。待つ練習やワーキングメモリー、認知を高める効果を期待できるお買い物ごっこでは順番に頼まれた果物や野菜をとってきてくれました。

またそら組の集団でも季節の工作を作り、にじ組よりも細かい作業などを頑張ってくれました。

2組の集団のおかげで教室は季節を感じることができ、明るい雰囲気になります

いまからでも問題なく参加できますので、ぜひご検討ください。

 

来月は感覚統合、学習の集団についてお伝えできればと思います。

次回のブログの更新をお待ちください。