【川口】「花火」と「カブトムシ」を作りました

こんにちは!

ハビー川口教室です🎵

 

8月になり、蝉の声があちこちで聞こえてくるようになってきましたね。

ハビー川口教室では、そんな暑い夏を乗り切るための工作として「花火」と「カブトムシ」を作りました✨

 

まずは「花火」のご紹介です🎆

 

教室の天井に大きな花火がたくさん上がりました!

色とりどりのシールや星を黒い紙にいっぱいに貼ることで、きれいな花火を表現しています。

教室に通っているお友達も、どんなふうに貼ろうか考えながら思い思いの花火を作ってくれました😊

 

 

次は「カブトムシ」のご紹介です!

 

教室の中に大きな木が一本ニョキっと生えて、そこに教室のお友達が作ったカブトムシが集まっちゃいました🌳

 

トイレットペーパーの芯に折り紙を張り付けて、ツノや目や羽をくっつけたら…完成!

お空を飛んでいるようなカブトムシ、木の蜜を吸っているカブトムシなど、お友達みんなが個性たっぷりに作り上げてくれました✨

 

 

ハビー川口教室では8/23~8/31まで夏祭りを開催予定🍉

みんなで作った工作を使った縁日や飾りを用意してお待ちしております!