【立川】ハビーの夏祭りのご報告

こんにちは、ハビー立川教室です

今年の夏はいかがお過ごしでしたか?真夏の太陽が眩しく一年でもっとも暑さが厳しい季節も終わろうとしています。

ハビー立川教室では空の青さが真夏の到来を告げた7月から、無理なく遊びを通して楽しく行える療育と夏の風物詩の融合をテーマに準備を始め、7月31日に年中・年長を対象にしたハビーの夏祭りを開催致しました

夏祭りに合わせた夏の制作物は提灯と花火の制作になります

そして夏祭りの出し物はヨーヨー釣り・輪投げ・玉入れ・ワニワニパニック・射的の5つのお店です

それぞれの出し物には療育に繋がる目的がしっかりと存在しています

まず、ヨーヨー釣りは体を静止させることができないと難しく、力強く釣り上げると落ちてしまったり遠くにあるヨーヨーを釣るにも力のコントロール・空間認知・身体運動」を組み合わせることが必要になってきます

玉入れや輪投げは、物との距離感をつかんだり、投げるタイミングや投げる強さなどを遊びながら学んでもらえる、感覚統合になります

止まっている対象物に向かって投げるという動作は、静止視力を使った目と手の協応を養うことも出来ます

ワニワニパニックは玉入れや輪投げとは逆に、動体視力が必要になり動くものを眼で捉える眼球運動を目的としています。腕を所定の位置に止めてたたく力・体のコントロールの練習になります

静止視力と動体視力は同じ視る力でも全くの別物ですが様々な遊びを通してビジョントレーニングを行うことは出来ます

射的も静止視力からの目と手の協応動作になります。的を狙う際の空間での操作性がとても重要であり距離感からの力のコントロールや集中力も養われます

このように子どもの頃に何気なく楽しんでいたお祭りという枠の中にお子さまにとって様々な機能を鍛えることが出来る要素がたくさん溢れています

1年に1度しか訪れない夏、毎年違う見え方がする夏、親と子の夏の思い出をハビーの夏祭りで作り、今年の夏が子ども達の心にいつまでも残ればいいなと思います

 

 

 

ハビー立川教室

〒190-0022 東京都立川市錦町1-10-25 Y・S錦町ビル2階
最寄り駅:JR各線「立川」駅(南口)徒歩6分
/多摩モノレール「立川南」駅 徒歩7分
/JR南武線「西国立」駅 徒歩7分

電話番号:042-519-3217
ハビー立川教室ページ