【志木第2】4月の壁面制作のご紹介

こんにちは♪
ハビー志木第2教室です。みなさまお変わりなくお過ごしでしょうか?
新型コロナウイルスの影響もあり、ハビー志木第2教室でも在宅支援を導入しています。
公共交通機関を利用することが難しくなって通所が困難となっているお子さまとも画面を通して顔を合わせることができるようになり、スタッフ一同お子さまの元気な姿にパワーをもらっています☆
引き続き緊急事態宣言が発令されている間は在宅支援を承ることができるので、5月以降の予約も可能です。感染予防を第一に考えながら、今できることを一緒に取り組んでいきましょう❕

さて、今回は4月の壁面制作のご紹介です🌸
ハビー志木第2教室では今年度の壁面のテーマを「昔話・おとぎ話」にしました♪
4月のお話は「はなさかじいさん」です。支援の中ではなさかじいさんの絵本を読み、理解を深めたのち作品作りを行っています。今月は子どもたちだけでなく、指導員も一緒に手形で桜を咲かせ、はなさかじいさんの世界を表現しました🐶
感覚過敏のあるお子さまもできる範囲で手形をしたり筆で桜を表現したりと、さまざまな方法でしっかりと参加することができました♪今年度が終わるころ、どれくらい手が大きくなっているか成長がとても楽しみですね❣

最後に、通所してくださっているみなさま・在宅支援をスタートしてくださったみなさま、本当に感謝を申し上げます。どのようなかたちでも、お子さまの元気な姿と素敵な笑顔を見られることをスタッフ一同楽しみにしております!