【神戸三宮】ご利用者様の声⑤(在宅支援の様子)

こんにちは、ハビー神戸三宮教室です(*^_^*)

 

ハビー神戸三宮教室では、4~5月とコロナウイルスの影響が響く中

感染症対策を行いながらの通所支援と共に電話支援やZOOMを使ったオンライン支援を取り入れ切れ目のない支援を継続して参りました❕

 

今回は、前回に引き続き、ご利用者様に実施したアンケートより

「ご利用者様の声 —第5弾-」をお届けします☺

 

  • 在宅支援中のお子様の様子🌷

iPadをTV画面に接続し、なるべく集中できるように大好きなおもちゃは別室に移動しています。
いつもの先生方がTV画面に映し出されて初めはとても不思議そうでしたが、楽しんで参加しています。

 

  • 教材に取り組む姿勢🌷

いつもの支援中とは違い、親が横についているため、クイズなど分からない時は「ママ、おしえて」と小声でヒントを求めています。小声で教えてあげると、大きな声で堂々と答えています。分からない時は分からないと言うか、教えて、と周囲に助けを求める事を目標としているので◎としています^_^

 

  • 今度の在宅支援でやってほしいこと🌷

製作、ひらがなのクイズなど実際の支援でも課題としていることができればありがたいです。

 

ご回答いただいた利用者のみなさま、ご協力ありがとうございました。

今後も様々な状況に合わせて、臨機応変な対応や支援を実施して参ります✨

【神戸三宮】ご利用者様の声④(在宅支援の様子)

こんにちは、ハビー神戸三宮教室です(*^_^*)

 

ハビー神戸三宮教室では、4~5月とコロナウイルスの影響が響く中

感染症対策を行いながらの通所支援と共に電話支援やZOOMを使ったオンライン支援を取り入れ切れ目のない支援を継続して参りました❕

 

今回は、前回に引き続き、ご利用者様に実施したアンケートより

「ご利用者様の声 —第4弾-」をお届けします☺

 

 

  • 在宅支援中のお子様の様子🌷

照れていて小声になって回答することが多いです

 

  • 教材に取り組む姿勢🌷

積極的に取り組み、すぐ飽きる。市販の公文や七田式のドリルも上書きして何回も繰り返しやるなど嫌いではなさそう。思い出したように取り組み、15分くらいでまだ違う遊びにうつるなどを繰り返している。

 

  • 今度の在宅支援でやってほしいこと🌷

郵送のドリルの中に迷路があると長持ちします。

ご協力ありがとうございました。

次回は、『ご利用者様の声⑤(在宅支援の様子)』をお届けします🎵

【神戸三宮】小集団の療育

皆さま、こんにちは

ハビー神戸三宮教室では、個別で療育を行っていますが、ご要望や必要性に応じて数人の集団療育も行います

先日は、3人で療育を行いました。
「順番を待つ」「友達を応援する」「周りを意識して動く」など、個別療育で取り入れることが難しいことにも取り組みました。
また、最後には子ども一人ひとりに「今日とてもよかったこと」を伝え、「人前で褒められる・認められること」を体験してもらい、自尊心を育む取り組みも実施しました。

みんなで手遊び ロケットづくり

 

集団療育で発見した子どもたちの新しい面を、今後の個別療育に取り入れて引き続き支援していきます。

 

ハビー神戸三宮教室

〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通6-1-3 神戸新井ビル 4階
最寄り駅:各線「三ノ宮」駅 徒歩8分
電話番号:078‐855-2600(受付時間:9:00~18:00)http://www.habii.jp/classroom/kobesannomiya/